FC2ブログ

東行(トーギョー)のブログ

ルアーの原型製作~パテを使ったルアー作り~

2020年01月05日
ハンドメイドルアー 2
新年あけましておめでとうございます。

昨年末から制作していたのですが

複製用のルアー原型です。

YOUTUBEなんかでひたすら削りこんでるライブ配信やったりしていたのですが

パテをこねるライブ

パテを削るライブ

そんなこんなでサフ吹くところまでてある程度できました。

IMG_0685.jpg

黒サフ吹いて仮付けでアイを入れています。

今回制作してるルアーのタイプはシンキングペンシルです。

ルアーのタイプは大きく3タイプあります。

①フローティング(浮いてくる)
②サスペンド(浮きも沈みもしない)
③シンキング(沈んでいく)

素材は基本的にはバルサです。
バルサは浮力が高くて加工が楽ですが細かなディテールを彫りにくく
硬度も低いです。かなり・・・
そのためにディッピングという作業が必要となります。
(この作業楽しいのですが時間がかかります)
表面処理がパテのように滑らかにしずらいです。

今回パテで原型を作った理由としては
①シンキングなのでバルサよりパテ
②少しディテールを彫りたい
③複製したい
④パテが大好き
といった感じです。

使ったのはWAVEのグレーの奴です。
キャプチャ12

三枚おろしで製作しています。
1.2mmのプラ板をエポパテで挟んで硬化させそこから一体モノとして
切削して形状を出しています。

IMG_0688.jpg

その後、プラ板を一度はがしてから切った張ったして
内部のワイヤー(針や糸を通す部分)を通す道と
ウェイト(おもり)を入れる穴をあけています。
ここまで来るのに結構時間をかけてしまいました。最初は細身すぎてうまく泳がず、
クルクル回ってました・・・(パニックを起こしたイワシのように)


ここがルアーと模型の大きな違いかと感じています。
機能があってこそのルアー、深いですよね。
どんなにきれいに作っても泳がなければただのキーホルダーです。
模型は模型で深い、いや深すぎるけれど笑

IMG_0689.jpg

スウィムテストでウェイトのバランスをみていいところまで来たので複製に入ります。

ウェイトの選び方で結構泳ぎが変わるので、色々な種類の泳ぎ・カラーを製作できそうです。
夢が広がりますね。ハンドメイドってホントに楽しいです。

今年もよろしくお願いします。





スポンサーサイト



tougyou1121
Author: tougyou1121
釣り・ガンプラ・原型など製作しています。
よろしくお願いします。
モノ作りを中心としたブログです。
Twitter: tougyou1121
FG: tougyou1121
連絡先: tougyou1121@yahoo.co.jp

Comment(2)

There are no comments yet.

liku

こんちわ

お久しぶりです。お元気そうで何よりです^^

面白そうなことやってますね。
しかもこれで釣れたとか流石です。

私も小学生のころに
木を削って自作ルアーを作ってみましたが
釣れませんでしたw

また記事がUPされるのを楽しみにしてますね~
(次は数年後かな?w)

2020/01/06 (Mon) 22:53
tougyou1121

TG

No title

お久しぶりです!
likuさんの方こそバイクいじったり
かっこいい完成品作ったり楽しそうですね!
ルアー作ってたんですね!
僕も昔、木でやってましたw
ブラックバス全盛期ですよー!w
次回すぐにアップですって!w
コメントありがとうございます!

2020/01/07 (Tue) 01:48